亀頭包皮炎の原因

亀頭包皮炎とは、黄色ブドウ球菌や大腸菌などの雑菌やカンジダが亀頭や包皮に感染することにより起こる病気です。細菌がたまりやすい包茎が原因になることもあります。 
成人の場合は、性交渉、手淫、洗いすぎ、下着とのこすれ、疲れなどから小さな傷ができ感染します。 

ページのトップに戻る