風邪の症状

風邪の症状は、のどの痛み、発熱、くしゃみ、痰(たん)、鼻づまり、鼻水、咳(せき)などの症状が中心になります。

それ以外にも、筋肉の痛み、全身倦怠感(だるさ)、食欲がない、頭が痛い、関節の痛み、などの全身症状もあります。また、吐き気、腹痛、嘔吐、下痢などの消化器症状が起こることもあります。

風邪がひどくなると炎症が広がり、気管支や肺まで細菌が感染して、気管支炎、肺炎を引き起こすこともあります。

また、風邪の症状が治っても、咳だけが残ってしまったり、長引くこともあり、感冒後の咳や咳喘息になってしまうこともありますので、早めに治療することが大切です。

ページのトップに戻る