コンジローマの治療薬

コンジロームの治療は液体窒素による凍結療法が中心になりますが、ベセルナクリームという塗り薬を使用することもあります。

ベセルナクリームの効果がある場合、徐々にコンジロームが小さくなっていきます。
べセルナクリームは毎日塗る薬はではなく、一日おきに使用します。夜入浴後に塗っていただき、朝洗い流すようにします。

べセルナクリームはかぶれやすい塗り薬ですので、皮膚がじゅくじゅくがでたり、痛みがでるようならすぐに中止して医師にご相談ください。
新宿駅前クリニックでは液体窒素およびべセルナクリームの処方もおこなっております。

ページのトップに戻る