花粉症の症状

主な症状は、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみです。それ以外の局所症状には、のどの異物感やかゆみ、流涙(なみだめ)、頭痛、皮膚のかゆみなどがあります。それ以外の全身症状に、集中力の低下、だるさ、熱感、いらいら、倦怠感(けんたいかん)などがあります。

症状がひどい人は、くしゃみを繰り返し出たり、中には1日中絶え間なくでて止まらない人もいます。

鼻水は、水のような鼻水が流れ出てくるような特徴があります。鼻づまりは、鼻の粘膜がはれるため、鼻づまりを感じます。ひどくなると両方の鼻が完全につまり、全く鼻で息をすることができなくなり、口を開けて寝るため、のどが痛くなることもあります。
目のかゆみは、まずかゆくなり、白眼のところやまぶたの裏も充血します。

ページのトップに戻る