高脂血症の症状

高脂血症は、体がだるいなどの自覚症状がありません。偶然、健康診断の血液検査でわかることがほとんどです。悪化しているのか、改善しているのかは症状でわからないため、血液検査を定期的におこない、コレステロール、中性脂肪の値をコントロールすることが重要です。

ページのトップに戻る