胃腸炎の治療法

胃腸炎の治療法は腸内細菌を整える整腸剤や腸の動きをゆっくりにする飲み薬を使用します。

下痢がひどいときは、下痢止め作用のある薬を一時的に使用することもあります。

腹痛がひどいときは、消化管の痛みを抑える薬を一時的に使用することもあります。
細菌が原因と疑われる場合は、抗生物質を使用することがあります。

ページのトップに戻る