ブログ

カテゴリ: 高脂血症

高脂血症の注意点

症状がないため、高脂血症の薬を飲まなくなってしまう方もいらっしゃいますが、定期的に血液中のLDLコレステロール、中性脂肪を測り、適切にコントロールすることが重要です。

高脂血症の予後

一度高脂血症の薬を飲み始めても、食事療法、運動療法によって、薬を飲まなくてもLDLコレステロール、中性脂肪の値が正常の範囲内になり薬をやめることができることもあります。

高脂血症の治療法

高脂血症の治療法には、食事療法と運動療法と薬物療法があります。 食事療法と運動療法を行なっても、目標値まで下がらない場合は、薬物療法を行ないます。 高脂血症の治療法(食事療法) 食べ過ぎ、脂肪分の多い食事、肥満防ぐことが … 続きを読む

高脂血症の合併症

高脂血症の合併症 高LDLコレステロール血症や高中性脂肪血症を長い間放置していると、血管の壁に脂質がたまり動脈の壁が厚く硬くなり、動脈硬化が進行します。 心臓の血管に動脈硬化を起こせば、狭心症や心筋梗塞、脳の血管に動脈硬 … 続きを読む

高脂血症の診断

高脂血症の診断基準は、空腹時の血液中の脂質が以下のいずれかにあてはまるかどうかです。 ①高LDLコレステロール血症 LDLコレステロール≧140mg/dL ②低HDLコレステロール血症 HDLコレステロール<40mg/d … 続きを読む

高脂血症の検査

高脂血症は、血液検査で総コレステロール、LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪(トリグリセライド)の値を調べます。 安定している場合は3ヶ月に1度くらいのの頻度で採血します。 正確に調べるには、朝食前の空腹 … 続きを読む

高脂血症の症状

高脂血症の状態であっても、自覚症状がまったくないことが多く、検診などの血液検査で偶然わかる人がほとんどです。 自覚症状を認めるほどになるということは血管はぼろぼろになっている状態で、治療は困難な場合が多いです。 自覚症状 … 続きを読む

高脂圧の原因

高脂血症の原因は食事や運動不足などの生活習慣の乱れがあげられます。 その中でも食事の影響は最も大きく、高カロリーの食べ物・飽和脂肪酸・コレステロール・糖質などを多く含む食品、アルコールの取り過ぎは、コレステロールや中性脂 … 続きを読む

高脂血症とは

高脂血症とは、血液中のコレステロールや中性脂肪が増加する状態のことです。 高脂血症を長い間放置しておくと、血管内にコレステロールや中性脂肪がたまって、血管がつまりやすくなります。 狭心症、心筋梗塞、脳梗塞などの、重篤な病 … 続きを読む

企業の医療担当者様へ

twitter