ブログ

カテゴリ: 糖尿病

糖尿病の初期症状について知ろう

血液中にブドウ糖が増え、血糖値が高い状態が続く状態。それが糖尿病です。糖尿病はそのままにしておくと、血管にダメージを与え、さまざまな合併症を引き起こします。症状が悪化する前に、対策をとっておくことが大事です。そのためにも … 続きを読む

糖尿病の診断

血液中のブドウ糖の値(血糖値)が、ある一定を超えた場合に糖尿病と診断されます。 具体的には、空腹時血糖値(食後8時間以上絶食)が126mg/dl以上もしくは、食後の血糖値またはブドウ糖負荷後の2時間血糖値が200mg/d … 続きを読む

糖尿病の検査

血糖値やHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)検査などの血液検査を1ヶ月ごとに定期的に行ないます。 血糖値は食事にかなり影響するので、採血の何時間前に食事を食べたのかを把握しておきましょう。 HbA1c検査は1~2ヶ月前 … 続きを読む

糖尿病の注意点

症状がないため、糖尿病の薬を飲まなくなってしまう方もいらっしゃいますが、定期的に血液中の血糖値、HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)を測り、適切にコントロールすることが、動脈硬化の進行を抑えて脳梗塞や心筋梗塞などの予防 … 続きを読む

糖尿病の予後

糖尿病の薬を飲み始めても、食事療法、運動療法によって、薬を飲まなくても血糖値が正常の範囲内になり薬をやめることができることもあります。 しかし、高い血糖値が続くと、しびれや疲れやすさなどの合併症がでてきます。

糖尿病の治療法(薬物療法)

糖尿病の治療法(薬物療法) 食事療法と運動療法をしても、十分な効果がみられなかった場合、薬物療法を開始します。 糖尿病の治療薬は新しい薬が開発されるなどして、治療法が変化しています。 患者さんそれぞれに治療薬の選択も広が … 続きを読む

糖尿病の治療法(運動療法)

糖尿病の治療法(運動療法) 運動療法は、食事療法と並ぶ糖尿病治療の中心となるものです。 特に、日本人の95%を占める2型糖尿病の治療には食事療法とともに欠かせません。 運動をすることにより、糖分が消費されます。インスリン … 続きを読む

糖尿病の治療法(食事療法)

糖尿病の治療法(食事療法) 適正な体重と適正なエネルギー量の算出の方法 1 食事療法のポイント 2 適正なエネルギー量(カロリー量)に食事をおさえる。 3 栄養はバランスよく (糖質 たんぱく質 脂質)とる。 4 食事は … 続きを読む

糖尿病の治療法

糖尿病の治療には、大きく分けて食事療法、運動療法、薬物療法の三つに分けられます。 その中でも、最も重要なのは食事療法で、糖尿病治療の基礎となるものです。 血糖値をできるかぎり正常に近くすることで、これにより合併症の予防も … 続きを読む

糖尿病の合併症

糖尿病になると、さまざまな合併症が起こります。 動脈硬化が進行し、心筋梗塞、狭心症などの心臓の病気、脳梗塞などの脳卒中、足の閉塞性動脈硬化症など重大な病気にかかりやすくなります。 糖尿病の3大合併症は糖尿病性網膜症、糖尿 … 続きを読む

企業の医療担当者様へ

twitter