ブログ

カテゴリ: 日焼け

紫外線

紫外線(Ultra Violet)太陽光の一つで、波長に違いによりUV-A、UV-B、UV-Cの3つがあります。 紫外線は一年中降り注いでいますが、3月、4月の春先からしだいに強くなり、6月7月がピークになります。 一日 … 続きを読む

暑い日が続いているせいか、虫刺され、日焼けで受診される方が増えております。

ブヨや蚊などの虫刺されや海や山での日焼けにより新宿駅前クリニック皮膚科を受診される方が増えております。 虫刺されに対しては、かゆみや腫れを抑えるために、ステロイドの塗り薬や抗アレルギー薬の飲み薬にて治療します。 日焼けの … 続きを読む

日焼けの治療法

まずは冷やすことが重要です。 冷やしたタオルや、ビニール袋に氷を入れタオルにつつんだものなどをあてます。 炎症を抑えるため、ステロイド外用薬(ネリゾナ、デルモベート)で治療します。 痒みや痛みなどの症状によって、抗ヒスタ … 続きを読む

日焼けの検査

日焼けしたどうかなどの問診と診察により診断可能なため、特に必要な検査はありません。 新宿駅前クリニック皮膚科は日焼けの治療をおこなっています。東京都新宿区西新宿1-11-12

日焼けの症状

軽いやけどと同じ症状です。 日光にあたったあと数時間で日光にあたった部位に、赤みが生じて、6~24時間後でピークに達します。ひどい状態では、むくんだり、水ぶくれが生じることもあります。 自覚症状としては、ひりひり感や痛み … 続きを読む

日焼けの原因

日焼けは紫外線、特にUVBを多量に浴びることで、皮膚に炎症が起こることが原因です。

日焼けとは

日焼けは正式には日光皮膚炎といい、急に長い時間日光にあたることにより生じます。 症状には日光照射後、数時間で赤くなりヒリヒリ感とともに皮膚が腫れ、時に水ぶくれとなります。

企業の医療担当者様へ

twitter