ブログ

カテゴリ: じんましん

じんましんと内臓の病気の関係性

強いかゆみを伴うじんましんの症状は、ストレスや皮膚のトラブル、内臓疾患などの原因が考えられます。 ただ、原因が内蔵の病気であるケースは珍しく、倦怠感や発熱、関節痛といった別の症状が出ていなければ、特に内臓の病気を疑う必要 … 続きを読む

妊娠初期はじんましんになりやすい

妊娠初期に、突然のじんましんに悩まされる妊婦さんは意外と多くいます。かゆみはストレスになりますし、薬を服用するのも不安ですよね。原因と対策を知って、効果的に対処しましょう。 妊娠初期に起こるじんましんの基本的な原因は、ホ … 続きを読む

ダイエット中にじんましんが出る原因

皆さんは、無理なダイエットをしていませんか?痩せて美しくなりたい気持ちは分かりますが、過剰なダイエットは体に悪影響を及ぼします。じんましんもそのひとつです。 しかし、なぜダイエットが原因となってしまうのでしょうか? じん … 続きを読む

野菜不足が原因でじんましんになる理由

皆さんは偏食をしていませんか。特に、野菜の不足はからだの様々な不調を招きます。例えばじんましん。ここでは、なぜ野菜不足が原因で発症するのか、ご説明したいと思います。 「アレルギー体質でもないはずなのに、じんましんが出た」 … 続きを読む

拒絶反応からじんましんになる時

突然起こる原因不明のじんましんは「拒絶反応によって起こる」ことがあり得るのです。 どんな時に起こり得るのか、他にどのような症状が併発するのか、これからご説明いたします。 万が一皆さんの身に起きた時、混乱したりパニックに陥 … 続きを読む

ストレスが原因で慢性蕁麻疹(じんましん)になる理由

皆さんは、ストレスが原因でじんましんになることがあるというのは知っていましたか? これは、皮膚の一部が赤みを帯びて腫れる症状のことです。 外因的な要因で皮膚が刺激されたのならともかく、なぜ、内因的なものが原因で発症してし … 続きを読む

眠くなりにくい蕁麻疹(じんましん)の飲み薬

蕁麻疹(じんましん)の飲み薬には、抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬が使用されますが、その中で眠くなりにくい蕁麻疹(じんましん)の飲み薬には、アレグラ、クラリチン、エバステル、ザイザルなどがあります。眠くなりやすい、眠くなに … 続きを読む

蕁麻疹(じんましん)は、いつ治りますか。

蕁麻疹(じんましん)がいつ治るかについては、かなりの個人差があります 一時的な蕁麻疹で、1週間以内に治ることが多いですが、中には半年や1年以上続いてしまうこともあります。 飲み薬で症状を抑えることが大切です。

蕁麻疹(じんましん)の予後

急性蕁麻疹であれば、症状にもよりますが、3,4日で消えます。 慢性蕁麻疹であれば、治るまで半年以上かかることもあります。 新宿駅前クリニック 皮膚科 東京都新宿区西新宿1-11-12 03-3343-1620

蕁麻疹(じんましん)の治療法 

蕁麻疹の治療法は薬物療法が中心になります。 原因を確定することが難しいのですが、抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬が、主な治療法です。症状が出なくなるまで、内服を続けてもらい、自然に治るのを待ちます。 抗ヒスタミン薬はじんま … 続きを読む

企業の医療担当者様へ

twitter