花粉症

花粉症についての間違った認識

花粉症は、古くから身近な病気の一つとして多くの人に知られています。そのこともあって、さまざまな民間レベルでの情報伝達がありますが、中には勘違いして広まっている情報もあります。そういった情報に騙されてしまうと、正しい治療法を実践できなくなり、場合によっては症状を悪化させてしまう可能性もあります。新宿や西新宿にお住まいの方、お勤めの方は当院内科でも正しい治療法や対処法をお教えしますので、間違った方法を個人で実践しないように注意しましょう。

まずは「花粉症の治療は症状が出てから」ということですが、症状が出る前に治療を開始することもあります。例えば「予防接種」などの方法もありますが、基本的に風邪薬は風邪をひいてから服用しますし、松葉杖は脚を骨折してから利用するものです。しかし、花粉症の場合は目立った症状が出る前の段階から治療を開始することができます。具体的には、花粉が飛びそうな季節になったら、症状が軽いうちに治療を開始することをお勧めします。当院内科でも利用できますが、初期療法を実践することで本格的に花粉症の症状が出てくる段階での症状の出方を緩やかにしたり、症状が出るタイミングを遅らせることができます。一般的な方法としては「抗ヒスタミン薬」や「抗ロイコトリエン薬」といった経口治療薬を使用する方法です。

次に「お茶」「ヨーグルト」「アロマテラピー」といった民間療法で花粉症が治るかという点ですが、効果があるか不明と考えています。これらは決して「治療薬」ではありませんので、花粉症を治療する効果は期待できません。もちろん、体質や発症している症状によっては、一部のこうした民間レベルでの方法が効果を発揮する場面もあるかもしれません。ですが、往々にして「症状を緩和する」といった部分でしか効果を発揮できないことが多く、根治療法としては全く期待することはできません。新宿・西新宿にお勤めお住まいの方で花粉症をしっかりと治したい方は、当院内科をお気軽に受診してください。

次に「花粉症の特効薬は存在するか」という点ですが、これもありません。例えば「来週までに症状を完全に治したい」といった希望をお持ちの患者さんも少なくありません。中には「注射で治せませんか?」とお聞きになる患者さんもいらっしゃいます。一般的に飲み薬の服用で治療を行いますが、注射一本で画期的な効果を発揮できないかと思われている方が少なくないのです。場合によっては、ステロイドの筋肉注射を行う場合もあるのですが、あまし推奨されている方法ではありませんし、それだけで花粉症が治るというわけでもありません。当院では副作用の恐れがあるステロイド注射はおこなっていません。

次に「市販の薬も病院でもらう薬も同じか」というポイントですが、同じ薬もあれば、違う薬もあります。昨今はドラッグストアで気軽に薬を購入できるようになっていますが、中には花粉症用の薬もあります。ですが、病院では患者さまの症状に合わせた薬を処方しますので、市販の薬よりも効果がはっきりと出る事が多いです。ドラッグストアでは薬剤師に相談することもできますが、本格的に治療したい場合は病院で治療を受ける必要があります。

次に「雨の日は花粉が飛ばない」という点ですが、これはおおむね正しいです。ですが問題になるのは「雨の日の翌日」です。花粉が飛散するシーズンでも、雨の日は花粉症の症状が軽減されることが多く、これによって風邪との鑑別もしやすくなります。しかし、雨の日の翌日は前日の雨によって地面に落とされた花粉が、雨水が乾いて再び飛散しやすくなった場合に一気に飛散しやすくなり、花粉症の症状が強く現れやすいので注意しなければなりません。

最後に「どんな服を来て外出しても基本的に変わらない」というポイントですが、これは間違いです。例えば「ウール」でできた服は花粉が付着しやすく、「すべすべした素材」は花粉が付着しにくいです。花粉が付着したまま家に入ると、自宅内でも花粉の猛威にさらされる事になります、玄関で払い落とせる量には限度がありますので、外出時には花粉が付着しにくい服装で出かけることをお勧めします。

花粉症の原因

花粉症の原因についてご説明いたします。

詳細を見る

花粉症の種類

花粉症の種類についてご説明いたします。

詳細を見る

花粉症の症状

花粉症の症状についてご説明いたします。

詳細を見る

花粉症の治療法

花粉症の治療法についてご説明いたします。

詳細を見る

花粉症の治療薬

花粉症の治療薬についてご説明いたします。

詳細を見る

花粉症と漢方

花粉症と漢方についてご説明いたします。

詳細を見る

花粉症薬がきかない方へ

花粉症薬がきかない方はこちらをご覧ください。

詳細を見る

花粉症の注意点

花粉症の注意点についてご説明いたします。

詳細を見る

ページのトップに戻る