インフルエンザ予防接種

新宿駅前クリニックではインフルエンザ予防接種1回3000円(税込み)です。予約不要ですので、受付時間内にご来院ください。

予防接種後約2週間で効果が出始め、接種後1ヶ月で予防効果は最大となります。最大の効果はその後約2ヶ月程度持続して、その後数ヶ月かけてワクチンの効果はゆっくり減少します。(接種後5ヶ月くらいは効果があるとされています。)例年の流行時期を考えると接種時期としては10月~12月中旬の間が適切ではないかと考えられています。

インフルエンザワクチンの効果はどのくらいあるのでしょうか。インフルエンザの予防接種を受けたら、絶対にインフルエンザにかからないということではありませんが、予防には予防接種がもっとも効果的です。ワクチンには、この発症をある程度おさえる効果がみとめられています。
また、インフルエンザにかかっても重症になりにくく、周囲のの人に感染が広がるのを抑える効果も期待できます。

ページのトップに戻る